髭脱毛のもう迷わないガイドブック

今主流の光脱毛は痛みが少なく、肌にも優しく、価格もお手ごろで人気がありますが医療用レーザー脱毛に比べ効果が出るまで時間が掛かるデメリットもあります。

rainbow

医療用レーザー脱毛は医療機関でのみ受けられる脱毛法

銀座には脱毛サロン以外にも医療用レーザを使い脱毛を行っているクリニックも多数あります。

医療用レーザーはその文字通り医療機関でしか受けることのできない施術で、出力の強いレーザを照射し効果的に脱毛を行います。

レーザー脱毛のメカニズムは、毛のメラニン色素〈黒い色素〉にのみ作用する波長のレーザーを照射することにより毛に熱を集中的に加え、その熱により毛や毛を育てる組織である毛母細胞を破壊することで毛が生えなくなるのです。

これを選択的光熱治療といい、ほくろやシミのレーザー治療もこのメカニズムを利用し、黒いメラニン色素にのみ作用するレーザにより周りの細胞や組織を傷つけることなくきれいに治すことができるのです。

レーザー脱毛に適している部位は顔、脇、背中、腕、ビキニライン、脚ほとんどの部位で可能ですが、背中、腕、脚は毛が薄い人の場合、黒いメラニン色素に反応するレーザーが上手く働かず難しいこともあります。

またビキニラインは毛が太くて濃いため痛みを強く感じることもあるので施術後冷却し痛みを和らげることが大切です。

銀座でレーザー脱毛を受ける場合いくつかクリニックがありますので何ヶ所かカウンセリングを受け、納得のいくクリニックを選ぶことが大切でしょう。

Comments are closed.