髭脱毛のもう迷わないガイドブック

今主流の光脱毛は痛みが少なく、肌にも優しく、価格もお手ごろで人気がありますが医療用レーザー脱毛に比べ効果が出るまで時間が掛かるデメリットもあります。

rainbow

絶縁針脱毛は毛穴に直接針を挿入し電気を通して脱毛する方法

脱毛法はエステサロンで受けられる光脱毛や医療機関で受けられる医療用レーザー脱毛が有名ですが、絶縁針脱毛という施術法もあり、日焼けなど色素が強い人やレーザーでは脱毛しにくい部位や毛質の人は絶縁針脱毛が有効です。

メカニズムは毛穴に針を挿入しそこに電気を通すことにより毛の発生源を破壊するというもので、昔は電気針脱毛と言い、通電した針が毛だけではなく皮膚にも作用し痛みややけど、色素沈着を引き起こす危険もありましたが、この絶縁針は皮膚に接する部分を通電しないよう改良したものでその開発により皮膚に負担をかけず安全に脱毛することができるようになりました。

絶縁針脱毛は毛穴に針を挿入して行う施術なだけにレーザー脱毛以上にクリニック選びに注意が必要です。

徹底的な衛生管理がされ絶縁針は個人に合わせた専用のものを使用してるクリニックを選ぶとよいでしょう。

身体に高周波の電流を流すので妊娠初期や心臓疾患がある人は脱毛を受けられませんしそれ以外にも健康に不安がある場合は医師にきちんと相談し安心して脱毛を受けることが大切です。

銀座でもこの施術が行えるクリニックがいくつかありますのでしっかりカウンセリングを受け、信頼できるクリニックを選びたいものです。

関連情報・・・http://www.kozu.ac.jp/course/beauty/esthetics.html

Comments are closed.